「先生、私、進学します」進路まで決めてくれた大事な恩師とデリヘルバイトで再開。 朝陽そら

zorba2442

「先生、私、進学します」進路まで決めてくれた大事な恩師とデリヘルバイトで再開。 朝陽そら

「前の先生に戻って」学費を稼ぐ為に始めたデリヘルバイトで偶然にも恩師と再会。最初は気づかれず痴態丸出しのプレイにひたすら耐える。「明日から指名するから」次の日…股間を舐めながら突然「朝陽、学校は行っているのか」すでにバレていたようで心配する素振りを見せながら無理矢理の挿入。「親には黙っておいてやる」条件として本番、撮影、それと何をされても反抗しない事…その日を境に恩師に従う生活が始まる。

「先生、私、進学します」進路まで決めてくれた大事な恩師とデリヘルバイトで再開。 朝陽そら「先生、私、進学します」進路まで決めてくれた大事な恩師とデリヘルバイトで再開。 朝陽そら
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply